SHARPの複合機は操作性や環境面にも優れる

機能面のほか操作性や環境面にも配慮して、複合機をオフィスに導入するなら、SHARPの複合機も有力な候補です。SHARPの製品にはカラーモデルやモノクロモデルがありますから、オフィスでの用途に則したモデルが導入可能です。解像度が高く、多彩で緻密な表現力を備えているほか、細い線や小さい字などでも鮮明に出力できるモデルがあります。また、操作性でも扱い易いモデルがあります。例えば大型液晶ディスプレイによるタッチ操作パネルを備え、様々な機能でも画面に触れることで、直感的に使いこなせるよう工夫が施されたモデルがあります。一方、トナーは毎日大量に使うことを前提にしていることもあり、原材料には穀物系以外の物を採用するなど、省資源にも配慮されています。それらの利点もありますから、SHARPの複合機を導入する価値があります。

コンビニのSHARP製マルチ複合機の特徴

コンビニエンスストアに置かれているコピー機のほとんどが、SHARP製のマルチ複合機であるということは意外と知られていません。このSHARP製のマルチ複合機は、コンビニでコピー機を利用するお客さんの様々なニーズに応えることができるように設計された製品です。コピー機能としてモノクロコピーやカラーコピー、拡大縮小、集約、両面などの様々な機能が備わっているとともに、自治体の発酵する証明書の交付サービスを受けることも可能になっています。更にユーザーが原稿を置き間違えたり、設定のミスなどを軽減することができるように「出来上がり確認機能」が備わっていたり、日本語だけではなく、英語にも対応する音声ガイダンス機能を搭載している機種もあります。加えてUSBやSDカードなどの記録メディアにも対応しており、コンビニで印刷をしたいというニーズを持ったお客さんのあらゆる要望に対応できるようになっています。

SHARP製の複合機を選ぶ場合は公式サイトが便利

業務で使用する複合機をSHARP製から選ぶ場合では、SHARPの公式サイトにアクセスすることが有効です。オフィスでのソリューションを提案するページでは、同社製の複合機のラインアップを見ることができ、それぞれの特徴や仕様など、詳しい情報を確認することができます。また、価格帯と一分間に何枚処理できるかなどの希望条件を指定することで、その条件に合った機種をピックアップしてくれる機能も提供されています。その機能を利用致しますとモノクロやデジタルフルカラーなど、数々の複合機製品の中からピッタリの機種が効率的に選べますから大変便利です。更に公式サイトではアクセサリーキットなどをはじめ、ICカードを使うことで利用者を管理し、セキュリティーの高いプリント環境を実現するICカードリーダーなど、各種オプションの情報も充実しています。